カテゴリ:2010GW九州四国ツーリング( 11 )

2010GW九州四国ツーリング 2010.05.05 その1
この日は普段より遅い5時半起床。早く出発しようと思ってホテルに泊まったのが裏目に出たか。。。
R57とR443の交差近くにあるホテルだけど快適過ぎるですよ。リラックスしすぎるのも考えモノかね?
c0185449_23493323.jpg


大津からミルクロードを上っていくと、K23の交差点を過ぎた辺りからいかにも阿蘇って感じの景色になってきます。
c0185449_23493762.jpg


今までは丁字路(T字路にあらず)で工事してた菊池スカイラインとの分岐も道が完成してました。
こっちの道の探索は後にして、観光客が動き出す前に阿蘇の道を堪能することにしましょう。
c0185449_23494218.jpg


まだひんやりとした空気の中ミルクロードを駆け抜けます。車も居ないし天気も良いし。最高!
c0185449_2349468.jpg


もう日の出の時刻はとっくに過ぎてるんで大観峰には寄らず、走りを楽しむことにします。
車では何回も来てるけどバイクでは初めてなんだよなー。去年は凄い雨で諦めたからね。
c0185449_23495076.jpg


とりあえず長者原までやまなみハイウェイを堪能しておきました。
途中で焼きもろこしとアイスを食べつつ幸せに浸る...安上がりな幸せだなw
c0185449_23495434.jpg


途中こんなわき道を見つけて入ってみたり。でも深追いはしません。
こういう道は昼でも車居ないから。メジャーな道路は空いてる今のうちに走っておかないとね。
c0185449_23495874.jpg


ひとしきり走り回った後は、雲が広がって来たので地図にあった池山水源って所に行ってみることに。
南阿蘇にある白川水源は有名だけど駐車場渋滞が起きるくらい物凄く混んでて、毎回パスしてきたのもあって。
水源ってのはそれ程のもんかねって半信半疑で来てみたけど、これはなかなか...というかかなり良い雰囲気。
c0185449_235046.jpg


まだ時間が早くてほとんど人が居ないってのもあるんだろうけど凄く落ち着ける空間。
マイナスイオンとかは信じてないけど流水ってのは良いもんだ。今日みたいに暑い日は特にね。
c0185449_23501198.jpg


空いてる頃を見計らって白川水源にも行ってみようかな?...って思わせてくれる良い所でした。
c0185449_23501597.jpg


[PR]

by tessaisan | 2010-07-20 00:29 | 2010GW九州四国ツーリング
2010GW九州四国ツーリング 2010.05.04 その3
K142に合流したら「白水橋の大つり橋」という看板があったので行ってみることにしました。
細い道を駆け上がること30分ほど。さらに駐車場から15分ほど歩くとつり橋が見えてきました。
c0185449_0204897.jpg


滝は二つあってそれぞれにつり橋が掛けられています。どちらも100m以上ある立派なつり橋でした。
山の斜面にあるおかげで高度感もバッチリ。しかも床板がアクリルなんで背筋がぞくぞくしますな。
c0185449_0205399.jpg


つり橋を後にしたらまたもや北上の開始です。R265に抜けたかったんで不土野峠手前で脇道にそれました。
c0185449_021718.jpg


九州最深部にいるんだと実感させるこの景色。県道ですらないこの道は落石の宝庫でした。
c0185449_0211224.jpg


とりあえず通れるようにしました的な復旧の仕方。通れるだけでもよしとしましょうか。
c0185449_0211779.jpg


R265も上椎葉ダムを越えてしまえば快走路にはやがわり。高森の手前までは一気にいけます。
オフ車殺しの溝が切ってあるアスファルトだけど、四輪のタイヤの場所だけ切ってあるという優しさがにくいですな。
c0185449_0212217.jpg


今回は今まで経験したことのない南の外輪山をしたかったのでK319へ。
井無田高原を越えた辺りから徐々に阿蘇らしい景色が広がってきました。
c0185449_0213166.jpg


外輪山ピークの清水峠はこんな感じ。電波等らしき物が建ってますがここからの景色はイマイチでした。
c0185449_0213695.jpg


峠からは南阿蘇の緩やかな斜面が一望できました。
c0185449_021502.jpg


阿蘇側の下りはこんな感じのうねうねくねくね道。
20年前の不良みたいなポマードびっしりの走り屋っぽいのが登って来たんで、その筋には有名な場所かも。
c0185449_0215488.jpg


この日は明日に備えて大津にあるホテルで休むことにしました。
熊本出身の上司オススメの鮮ど市場は残念ながらお休み。夜食はR57沿いのHiひろせで調達しました。
c0185449_0215834.jpg



本日の走行距離:330km
[PR]

by tessaisan | 2010-07-16 00:51 | 2010GW九州四国ツーリング
2010GW九州四国ツーリング 2010.05.04 その2
長島からR3-R504-K374と繋いで出水までやってきました。R447に抜けるときに見つけたのがこの町並み。
武家屋敷のようですがしっかり人が住んでます。でも観光地化されてないのかひっそりとして良い感じでした。
c0185449_2341423.jpg


大口からはR267で人吉へ。流石は九州。街毎に焼酎のメーカーがあり至る所に看板が出てます。
ここ大口には大口酒造株式会社。自分が好きで良く飲む黒伊佐錦のメーカーです(どうでもいいかw
c0185449_23414648.jpg


人吉から北に抜けるには幾つかルートがあります。その中で自分が選んだのは菊池人吉林道。
c0185449_23415186.jpg


ツーリングマップルにも書いてあるとおり山の尾根を豪快に駆け抜ける大規模林道でした。
周りには面白そうなダート林道が張り巡らされてるけど、今回の目的ではないので少し走って満足しました。
c0185449_23415563.jpg


白蔵峠からK142の白水に降りる道は若干狭くなってます。
北斜面で涼しいし湧き水もこの通りなんで熱々の自分にはありがたい。存分にクールダウンできました。
c0185449_2342013.jpg


途中ピンク色の綺麗な花が咲いてました。桜…じゃないよねぇ?
c0185449_23421191.jpg


こんな山奥に一軒だけ民家がありました。おばあさんが歩いていたのでどうやら住んでいる様子。
白水側の集落まではまだ何キロも山道を走る必要があります。不便さ以上に守るべきものでもあるのでしょう。
c0185449_23421594.jpg


今回のツーリング中に主に山中でよく見かけたこのオブジェ。なんざんしょ??
最初はキノコ的なものでも作ってるのかと思ったけど、あれは樹の外側に生えるものだしなぁ。
c0185449_2342214.jpg


特に何某の滝とは書いてなかったけど凄く立派な滝を発見。
こうして橋から写真を撮っててもばしばし飛沫が飛んでくる。だがそれがいい。
c0185449_23422669.jpg


林道に入ってから約2時間。やっと集落が見えてきました。
c0185449_23423052.jpg


[PR]

by tessaisan | 2010-07-14 00:47 | 2010GW九州四国ツーリング
2010GW九州四国ツーリング 2010.05.04 その1
夜中のうちに地元のグループっぽいのが騒いでて起きたけど、耳栓持ってきてたんで快眠できました。
というわけで朝の5時30分にバッチリ起床。若干山の陰なんで日が当たるまで時間がありそうです。
c0185449_0342877.jpg


棒ラーメン+残り野菜という定番な朝飯を平らげた後、周りを少しお散歩することに。
ここは小さな入り江になっていて、端っこの船着場の防波堤で釣りをする人が居ました。
c0185449_0343681.jpg


朝日も入ってきてテントを乾かして撤収作業をしてると朝7時30分。そろそろ出発しましょう。
c0185449_0344219.jpg


ツーリングマップルに載っていた針尾公園というところに来てみました。
今日もあいにくの霞み空で遠くの展望は望めない。クリアな日に来るとそれはそれは綺麗だそうです。
c0185449_0345122.jpg


右手に見えるのは伊唐大橋。なんかかっちょいい形だったんで渡ってみることにしました。
c0185449_0344681.jpg


この島はジャガイモ畑が多いのかな?島全体に広る畑を縫うように道が走ってます。
c0185449_0345578.jpg


島の北端に伸びる道が確認できたので行ってみることに。ちょっと車では遠慮したい道ですね。
c0185449_035275.jpg


北端は海苔でも取ってそうな砂利の浜になっていました。密漁禁止的な看板もあったような。
ちなみにここはバイクで降りれます・・・が、砂地の急坂で戻るのに苦労するのでやめましょう(泣)
c0185449_035656.jpg


残念ながら島々を見渡せるようなポイントを見つけることはできませんでした。
このままフェリーで天草に渡っても良かったけど、未開の地「人吉」に行くことにしました。
c0185449_0351164.jpg


[PR]

by tessaisan | 2010-07-12 00:48 | 2010GW九州四国ツーリング
2010GW九州四国ツーリング 2010.05.03 その3
目の前に見えるのは沖秋目島。「007は二度死ぬ」で使われた島なんだそうな。映画見てないから知らんけどね。
c0185449_0322032.jpg


枕崎を出てから複雑な海岸線をうにょうにょ走ること2時間ほど。やっとこさ野間岬に着きました。
岬はもっと先ですが車両が入れるのはここまで。風車の管理道路を通れば先までいけますがね。
c0185449_0323089.jpg


本当に何もないところです。暑くて喉渇いてるのに自販機すらないんだものw
でもやたら人が居た佐多岬に比べたらこっちの方がいいね。夕方だったらなお良しだったかも。
c0185449_0322435.jpg


岬から北はそれまでとはうって変わって改良された快走路でした。
c0185449_0323452.jpg


この日のキャンプ地の候補にしてた吹上浜海浜公園周辺は砂の祭典とやらで大渋滞。
とてもじゃないけどキャンプなんてってな感じだったんで先に進むことにしました。
ちなみに写真はその手前にあった馬鹿でかい干拓地。面白い形だったんで撮ってみました。
c0185449_0323984.jpg


あてもなく走り続けて長島まで来てしまいました。串木野から甑島に渡るプランもあったけどまた今度。
c0185449_0324340.jpg


この島は段々畑が多い。特に西側を走るR389は夕焼けもあいまって凄く綺麗でした。
c0185449_0324658.jpg


この日は島の東にあるキャンプ場へ。ここは夏だけの営業らしいけどトイレ水道利用不可という条件でOKだそうです。
近くにスーパー、温泉、コンビニがあるので問題なし。波の音を聞きながら焼酎を舐めつつ夜を過ごしました。
c0185449_0325163.jpg



本日の走行距離:290km
[PR]

by tessaisan | 2010-07-07 01:04 | 2010GW九州四国ツーリング
2010GW九州四国ツーリング 2010.05.03 その2
約40分で指宿港に到着です。小さい船だったけど内海なんで全く揺れませんでした。
c0185449_1524638.jpg


旧山川町のヘルシーランドという所の露天が素晴らしいと聞いてたけどこの霞み空じゃねぇ。
砂蒸し風呂はもともと入る予定なかったけど駐車場待ちの車で一杯でした。GW恐るべし。
c0185449_1531758.jpg


海沿いをトレースしようと思ったけどどうもうまい事道がないみたいで。一旦R226に戻ります。
c0185449_1533984.jpg


「JR日本最南端の駅」と言われる西大山駅に来てみました。日除けがあるだけの簡素な駅です。
駐車場の木陰で小休止。天気が良いのはありがたいけど30℃近くまで暑くなるとわ。。。
c0185449_1534960.jpg


交通量はそれ程でもないけど信号の鬱陶しいR226を避けて広域農道で西へ。
明日からかつおまつりが開かれる枕崎で昼飯を食って海岸沿いを北上します。
c0185449_154295.jpg


丸木崎展望台。観光客や車が居るのはこの辺りまでですね。ここから先に行くのは好き者だけかと。
c0185449_1541386.jpg


野間岬までの道は海沿いにしては展望のきかない道が続きます。
程よくクネクネしてて対向車もほとんど居ないんでライディングを楽しむには良い道でした。
c0185449_1542255.jpg


[PR]

by tessaisan | 2010-07-05 03:10 | 2010GW九州四国ツーリング
2010GW九州四国ツーリング 2010.05.03 その1
2日目にしてツーリングモードに切り替わった俺の朝は早い。朝5時起床。
c0185449_6274432.jpg


朝日もこのようにバッチリ拝めました。今日も良い天気だ!
c0185449_6274884.jpg


キャンプ場はこんな感じでガラガラっすね。風があったせいか夜露もつかずすぐ撤収できました。
お隣のトリッカーの人はこの辺りを廻るそうなんでここでお別れ。またどっかで会いましょう!
c0185449_6275225.jpg


今日も遠くは霞んでて開門岳は見られそうになかったので、昨日南下した海沿いのR269を北上。
流石にこの時間に北上してるライダーは自分くらいで。佐多岬を目指すライダーに挨拶しつつ港を目指します。
c0185449_6275569.jpg


山川~根占を結ぶフェリーは廃止されて久しいけど、今は指宿~大根占で運行されてます。
R269を走っていればのぼりが一杯でてるんで迷うことはないでしょう。フェリー乗り場らしくはないけど。
c0185449_6275911.jpg


船はこのとおり凄く小さいんで繁盛期は予約しておいた方が良いです。
自分含めバイクの人は飛込みでOKだったけど、車は何台か諦めてたみたいでした。
c0185449_628614.jpg


人が乗るスペースはこれだけ。車も15台積めるかどうかといった本当に小さいフェリーでした。
c0185449_6281158.jpg


[PR]

by tessaisan | 2010-06-23 06:55 | 2010GW九州四国ツーリング
2010GW九州四国ツーリング 2010.05.02 その2
降り積もる灰でやたらスリリングな島の東側を抜けて海沿いのK26を西に向かいます。
海の向こうに鹿児島の市街地が見えますね。地図だと5kmくらいなのにうっすらとしか見えないのが残念。
c0185449_23564965.jpg


湯之平展望台の駐車場は混んでたけどバイクはスルーでした。
ここでフェリーで一緒になったライダーさんと再会。やっぱみんな同じようなルートで廻るんですね。
c0185449_23571973.jpg


垂水の漁港で昼飯を食った後はR220を南下。バイパスの分岐を過ぎてすぐのところにこの温泉はありました。
その名も「テイエム牧場温泉」。テイエムオペラオーの馬主さんの施設らしいです。お値段330円なり。
c0185449_2357319.jpg


温泉は成分が固まってえらいことにwぬるめのお湯で少し金属っぽい匂いがしました。
ちなみにお一人様用のひょうたん型の露天も2個あります。目の前斜面という変なロケーションだったけどw
c0185449_23573721.jpg


風呂上りに涼みつつGL乗りの人とお喋り。何でこんなマイナーな場所知ってるの?ってびっくりされました。
でも良い温泉でしょーって。その人は九州に来たら必ずここに寄るそうです。確かに良い温泉でした。
その後は南に向かってひたすら海岸線を南下。結構交通量があってノンビリしたペースでした。
c0185449_23574611.jpg


佐多岬ロードパークに入ると周りが南国の植物で覆われてきました。
佐多の街から南は結構走りが楽しめる道だった気がします。
c0185449_23575186.jpg


佐多岬へは駐車場からこんな感じの道を15分くらい歩きます。アップダウンが結構キツイ道のりでした。
途中DVカメラ持ったライダーとすれ違ったけど構えながら歩くのは如何かと。ひじょーに怪しいぞw
c0185449_2357572.jpg


んで岬に着いたもののさしたる感慨もなく。さくっと引き返してきました。
c0185449_2358296.jpg


この日のキャンプ地は「さたでいランド」で少しお高めの1,050円なり。乗入れ自由で管理棟で飯も食べられます。
景色は良いし空いてるんで海沿いにある「神川」よりオススメかも。あっちは混んでたみたいだから。
c0185449_2358698.jpg


この夜は岸和田から来たトリッカー乗りの人から”だんじり”について色々聞かせてもらいました。
ツーリングを趣味にする者同士話が尽きず、やたらデカイつけあげをつまみに夜遅くまで語らいましたとさ。
c0185449_23581176.jpg



本日の走行距離:210km
[PR]

by tessaisan | 2010-05-31 23:56 | 2010GW九州四国ツーリング
2010GW九州四国ツーリング 2010.05.02 その1
昨日は早く寝たのに朝起きたのは結構遅めの6時。日頃の疲れがたまってたんでしょうかね?
それでも志布志まではまだ時間があります。行きにこの航路は失敗だったかな?早朝着のほうが性に合ってる。
c0185449_0575624.jpg


暇だったんで都井岬なんぞをぱちり。
c0185449_058355.jpg


着岸しても下層に止めているバイクはかな~り待たされます。階段が一箇所しかないのも問題かと。
あとこの船の車両甲板は天井が低いっす。俺はメットかぶるとH鋼にぶちあたるんで気を使うんですよ。
c0185449_0581733.jpg


やっとのことで下船したら連休の割には空いているR220で西へ。んですぐにK67に逸れます。
4月末は天気も不安定だったし寒かったのにこの日の暑いこと。黄砂の影響か空の色がはっきりしないのはご愛嬌。
c0185449_0582651.jpg


R504をまたいで大隈湖岸をぐるっと廻ります。この辺りから鹿児島特有の『灰』が登場。
こんな感じのタイルに不用意に足つくとズルッと逝きます。あと道の端にも溜まってるんで真ん中を走りましょう。
c0185449_0584944.jpg


K71は山間の快走路。良いペースでカーブも楽しめるのでオススメ。250ccだと少しパワー不足かな?
垂水に出たらあとは海沿いのR220を北上。桜島はかつてないほど噴煙を噴き上げております。
c0185449_0585862.jpg


こんな感じにね...orz
c0185449_059114.jpg


[PR]

by tessaisan | 2010-05-27 22:56 | 2010GW九州四国ツーリング
2010GW九州四国ツーリング 2010.05.01
去年はXTZ125で走ったGW。今年はDJEBELと決めてたのでロドスタはまたしてもお休みとあいなりました。
今年はタンクバッグを導入したのでカメラバッグは無し。その代りにタイトなコックピットwとなっております。
この日のためにリアサスのプリロードを強めにしてあるのでスタンドの立ち具合も良い感じです。
c0185449_023464.jpg


東名阪に比べれば遥かにましだけどそれでも混んでるR23を迂回したら迷う始末orz
四日市市内で進行方向に「桑名5km」の表示を見たときはマジでどうしようかと思ったw(桑名は名古屋方面
でもR25に辿り着けばそこはガラガラで。向かい風に悩まされるくらいでスムーズに大阪入りすることができました。
c0185449_023864.jpg


時間の関係で長原まで一気に西名阪で。そこからは長居公園通りをひたすら西へ。
港に行く前にいつものコンビニとスタンドで人とバイクに補給。
c0185449_0231142.jpg


んで南港へ・・・じゃなくてかもめフェリーターミナル。そうです今回は志布志まで一気に行きます。
この船は18時出港なのに15時半に乗船が始まります。しかも車両甲板がこれまた深い!5階層もありました。
c0185449_0231511.jpg


いつもの早風呂を済ませても出航まで時間が有るので噂のWTCなんぞを撮ってみたり。
c0185449_0231961.jpg


サンフラワーのテーマをエンドレスで聴かされ、良く判らん銅鑼が成ったらいよいよ出航です。
定員の割には共有スペースが妙に少ないのでやることといったら寝るしかないw早々と寝ることにしました。
c0185449_0232356.jpg



本日の走行距離:220km
[PR]

by tessaisan | 2010-05-22 23:47 | 2010GW九州四国ツーリング